上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の保健だよりに寄せられた、詳しいセルフケア方法を集めてあります。
◆ 保健だより ◆と合わせてご覧ください。

◆基礎知識
浄化(デトックス)と好転反応とは
浄化(デトックス)の症状について
グラウンディングとは

◆ 総合的なセルフケア方法
基礎的なセルフケア
チャクラクリアリングとグラウンディング その1
チャクラクリアリングとグラウンディング その2
ミラーボールのイメージング

遠足当日の事前ヒーリング
ヒーリング同士の相性について

無償のシルバーバイオレットフレーム(Silver Violet flame)を使用する

◆ 浄化の方法
水やたまねぎのスープを飲む
毛穴呼吸法
色を使ったイメージ浄化法

◆ グラウンディングの方法
地球にコードを伸ばす方法 レベル1
地球にコードを伸ばす方法 レベル2
地球にコードを伸ばす方法 レベル3
地球にコードを伸ばす方法 補足
動きたくないほど辛いとき
遠足後に有効な簡単グラウンディング法と諸注意
スワイショウをする
任脈・督脈を意識する
根菜を食べる
ホロンのイメージング法&正座
裸足でイメージング&木に抱きつく
天然石のヘマタイトを置く方法

☆関連情報☆
グラウンディングに違和感があるとき その1
グラウンディングに違和感があるとき その2
スポンサーサイト
以前のお話などを伺っていると、やっぱり浄化とか好転反応とかあるようなのですね。
それで一斉ヒーリングをやらせていただくわけですが、
ご自分でも、記憶をしっかり持ち帰るためにも

・お水、ミネラル、繊維質をたっぷりとる(さらさらスープや玄米酵素はお勧めです)
・チベット体操や瞑想をする
・呼吸のたびにネガティブが出ていく・・・などのイメージングを行う
・大地にしっかり根をおろした大木になるイメージをしてみる
・ラファエルにグラウンディングコードを地球に接続してくれるよう頼む

など、されるといいと思います。
グラウンディングによいと言われる石をお部屋に置いておいたり(くれぐれも! 身につけちゃダメですよ~!!)。
チベット体操は、深い瞑想状態になっても寝にくくなるので、お勧めですね~。
岡本先生の本に載っているスワイショウ(項目14参照)も、グラウンディングにとてもいいです。
(さつきのひかり)
瞑想時にチャクラ7つをイメージとして掌に取り出し、滝などの神聖なお水で一つ一つ丁寧に洗う(イメージ)ようにしてます。だんだん洗ってる時に、このチャクラは綺麗だなーとか、ちょっと小さくなってるな~とか、自分の感覚で分るようになってきました。
最近は大抵大きくてしっかりと色も綺麗になってます♪
たまに喉のチャクラ(第五)が小さくなってるみたいで、そんな時は洗っていると咳き込んだりします。
チャクラが整ったら、しっかりとグラウディングして、第一チャクラを地球の核に繋げています。
(chocolata?yuki)
1.まず椅子に座り、股関節と膝関節、足首が直角になるように、しっかりと足の裏を床につけて座ります。
 ※椅子がない方は、あぐらではなく、足を伸ばして座りましょう。
 ※電車などで立ったままでもできますが、必ず手すりやつり革に、掴まってくださいね。

2.背骨を意識し、頭のてっぺんからオシリに向かって パイプを通します。

3.パイプのオシリ側を、地面の中、地球の中心に向かって、どんどん伸ばしていきます。大きな樹になったイメージで、広く深く根を張っていきましょう。

4.根が張れたと感じたら次は、頭側を空へ向かって伸ばしていきます。
  イメージは「ジャックと豆の樹」 

5.どんどん伸ばして、地球を飛び出し、宇宙の真ん中まで届かせます。

6.オシリ側、頭側ともにパイプが伸びたら、
 「頭から宇宙のエネルギーを取り込み、チャクラをお掃除しながら、大地にいらないものを預ける」イメージで、
 スッキリするまで、深呼吸をくり返します。

7.スッキリしたら、今度は逆回転。
 大地のエネルギーを吸い上げて、宇宙に放つイメージで深呼吸。
 安定感を感じられれば、OKです。

これは、いつでもどこでも出来る、 簡単なセルフメンテナンスです。
(oketa)
>プロテクションには虹色
自分を卵の殻のようなもので包むイメージをして
その殻をミラーボールのように虹色に輝く鏡に変える。
鏡は気を跳ね返すし、虹色はいろんなものにききます。

同じように家や家族を卵の殻で包んで、イメージすれば
家や家族にプロテクションできますよ^^
自分以外の人にするときは、
その人のハイアーさんやガイドたちに、一言あいさつして
「愛と感謝をこめて 」の一言をそえるといいですよ♪

「ミラーボール」を浄化したいときは、
表面に紫の炎をつけて、いらないものを燃やすといいです。
あんまりやりすぎると、オーラが燃えちゃうのでほどほどに・・・。
ちなみに炎の強さは、自分のイメージで強火にも弱火にもなりますよ。
(oketa)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。