上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100人遠足以降、これまでになく「ぐらんぐらん」になってキモチ悪くなることが多くなった私ですが、あれこれ試して一番効き目があったのは、「任脈・督脈を意識する」という方法でした(自分でもちょっと意外)。

任脈・督脈とは、人のからだの前と後ろの中心にある気の流れ(経絡)で、
超カンタンに言うと任脈は下唇から始まって腹を下って会陰まで達し、督脈は会陰から始まって背中を通り、頭上を越えて上唇に達します。
(この辺ワタシ専門家じゃないので、誰か詳しい人説明プリーズ(笑))

これを意識していたら、5分くらいでキモチ悪いのがおさまりました。
(聖〈ひじり〉)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。